デブのデブによるデブのためのブログ

デブログ

デブのダイエット

体重100kg超えの糖質制限ダイエットブログ 〜決意編〜

更新日:

ダイエット。

それは太っている状態に嫌気が差した者が自身に課す所業であり、世にいる人間の多くが志したことのある行いである。

しかしその難易度たるや大変なもので、簡単に人の心を折るに留まらず反動で太らせるまである。

だが同志諸君!恐るることなかれ!!今こそ我々が怠惰故に今の体型になったのではないことを証明しようではないか!!

精神が弱いから太っているのではない。痩せようとしなかったから太っているに過ぎないことを声高に訴えていこうではないか!!

手始めに私がダイエットを実践し、痩せようと思えば痩せられることをここに証明しようと思う。

糖質制限ダイエットとは

世には様々なダイエット方法が存在するが、今回実践するダイエットは「糖質制限ダイエット」とする。

名前は聞いたことがあるであろうこのダイエットでは、以下のことに注意をする。

  • 1食あたりに摂取する糖質は10g以下を目安とする
  • 1日あたりに摂取する糖質は40g以下を目安とする
  • カロリーは気にしない
  • タンパク質を意識して多く摂取する
  • 食物繊維を意識して多く摂取する
  • 水分を意識して多く摂取する
  • 油はオメガ3など所謂良質な油を意識して摂取する

つまりは肉、魚、野菜(糖質をほとんど含まないものに限る)を食べてご飯を全く食べないようにするということだ。

糖質制限で痩せる理由

同じカロリーを摂取しても糖質を制限した方が痩せると言われているが、その理由は我々人体が脂肪を蓄える機構にある。

まず、我々が糖質を摂取するとインスリンというホルモンが分泌される。

このインスリンは糖を筋肉や肝臓にあるグリコーゲンに貯蔵するが、貯蔵しきれなかった糖は脂肪細胞に貯蔵する。これが太るということである。

糖質を制限すると単純に脂肪が蓄えられなくなるというのは容易に想像できるであろう。

さらに糖質制限により血糖値が下がると、グリコーゲンや筋肉、脂肪からブドウ糖を生成するため脂肪が減少していくのである。(糖新生)

糖質制限すると脂肪と同様に筋肉も減少してしまうので、筋力トレーニングを行ってなるべく筋肉を落とさないようにする方がよいであろう。

糖質制限ダイエットを選んだ理由

数あるダイエットの中で何故糖質制限ダイエットを選んだか。

それはなるべく食事を我慢しなくてよいダイエットにしたかったからだ。

食事に対して興味が薄い人には分からないだろうが、食べるということを制限するのは凄まじいストレスが伴う。お腹いっぱいにならないとなんのために生きているのかわからなくなるレベル。

その点糖質制限では糖質のみ意識すればよく、肉などは制限しなくていいのでお腹いっぱいにすることができる。これは本当に凄い利点だ。

なるべく運動はした方がいいというのは他のダイエットでも同じだが、この糖質制限に高負荷の筋力トレーニングを行うのがみんな大好きライザップの手法である。

実践前の状況

糖質制限ダイエットを始める前の状況を簡単に整理しておく。

  • 身長180cm、体重126kg。
  • ジーンズはウエスト111cm、ヒップ128cmの物を着用。
  • ユニクロはXLまでしかないので当然着れない。
  • サカゼンなどで買った4Lの服を着用。3Lでは割ときつい。
  • お昼は居酒屋ランチで揚げ物にご飯大盛り2杯。
  • 夜はたとえ帰りが24時近くても牛丼屋の特盛やコンビニで弁当+カップ麺など。
  • 階段は60段で呼吸がかなり辛く心臓が痛くなる

おわりに

ついに私もダイエットを実践していくわけだが、せっかくなので私の食事内容をツイッターに載せていこうと思う。

この記事を書いた段階で既に多くの食事内容を投稿しているが、主にランチの写真を投稿しているのでよければ見てやってほしい。

体重の推移もざっくり固定ツイートとして投稿しているので、糖質制限がどれくらい効果があったのかはそっちを見てもいいだろう。

糖質制限に興味が湧いた人は一度試してみてはいかがだろうか。

以上。


Sponsored Link



Sponsored Link



-デブのダイエット

Copyright© デブログ , 2019 All Rights Reserved.