デブのデブによるデブのためのブログ

デブログ

デブのダイエット

ダイエットのやり方がわからないならパーソナルトレーナー付けとけ

投稿日:

痩せたい。細くなりたい。筋肉をつけたい。いい体になりたい。腹筋割りたい。ナイスバディになりたい。

自身がどうなりたいのかは人それぞれであるが、みな口を揃えて「ダイエットする」と言う。

しかしいざダイエットをしようと思っても、一体何をすればいいのか、どうすればいいのか、単純に食べないようにするとリバウンドすると聞くし、かと言ってトレーニングもどういうことをどれくらいすればいいのかもわからない。

そういった人はかなり多いので、今回は迷えるダイエッターはこれからどうしていけばいいかを書いていく。

確実に結果を出すならパーソナルトレーナー

ダイエットは自分で勝手にやらなければならないものだと思い込んでいないだろうか。

餅は餅屋。トレーニングはトレーナーに指導を請うのが本来は自然な流れなのだ。

もちろん学生時代に運動部で様々なトレーニング方法を学んで今に活かせる人もいるだろうし、本やネットを駆使して自分で食事やトレーニングのメニューを組める人もいるだろう。

しかし普通の人はなかなかそんなことできないものだ。

であればパーソナルトレーナーを付けてダイエットを効率的かつ確実に実行するのが良い。

いきなりパーソナルトレーナーを付けろと言われてもどこに行けばいいかわからないかもしれない。そういった人はライザップが有名所で安心だろう。

ライザップは高いけど結果にはコミットするイメージを持っているのではないだろうか。

実際その通りで、ライザップはパーソナルトレーナーを付けて食事管理と運動管理を個人個人に合わせて行うので効率的かつ確実に結果を出せる。一人ひとりにトレーナーを付けるのだからそりゃあ高いのだ。

絶対に痩せる。絶対にいい体になるという本当の覚悟がある人ならライザップ一択なのだ。

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

無理なトレーニングは怪我の元

これまで筋力トレーニングなどをやってこなかった人が急にダイエットしようと筋トレを始めるとよく怪我をする。

これはトレーニング時の姿勢であったり、適切な重量を扱っていなかったり、十分な柔軟運動を行っていなかったりして起こる。

特に姿勢は問題で、例えば腹筋ローラーなどはよく名前を聞くと思うが変な姿勢でやるとすぐに腰を痛めてしまう道具なのだ。

自分自身が今どのような姿勢になっていて、本来はどういった姿勢でやるべきなのかはなかなか自分ではチェックできないので人に見てもらうのが最も効率が良い。

仮に鏡を見ながらトレーニングしても理想的な姿勢がイメージできてなければ意味がない。

一口に筋トレと言っても奥が深いのだ。

変なやり方の筋トレは非常に非効率

筋トレは姿勢や重量などのやり方がおかしいと非常に非効率となる。

きちんとやらないと筋肉に刺激を与えることができず、ただ何となく体を動かしているだけになってしまってせっかく辛い思いをしているのに無意味になってしまうのだ。

例えばダンベル運動をする際、辛くなってしまうとつい反動をつけて持ち上げてしまうが、そんなことをしてしまったらせっかく効かせている筋肉を休ませてしまって追い込むべきポイントで追い込めない。

また重量も筋肉を大きくしたいのか体を絞りたいのかで違ってくるし、トレーニングによっても扱う重量が異なる。

さらにどこの筋肉を鍛えるかもどういう体を目指しているかによって違う。痩せたいなら大きい筋肉を鍛えるのが効率的なので下半身中心になるし、ただスーツが似合うようにしたいだけなら上半身中心になるだろう。チキンレッグにはなるが。

下半身、上半身と雑に分けたが、本当は筋肉の種類は多く、それぞれどのようなトレーニングをすれば鍛えられるかを意識することが効率的なトレーニングとなるのだ。

栄養バランスを考えた食事管理は難しい

肉体を改造する上で食事というのは非常に重要なファクターである。7割くらいは食事だと言っても過言ではない。体を作っているのは食事なのだ。

これは食べていい。これは食べちゃ駄目。だけであれば楽なのだが、体に必要な栄養素をバランス良く摂ることが体には重要で、タンパク質、脂質、炭水化物のバランスをきちんと考える必要がある。

所謂「PFCバランス」というものを考えるのが効率的なのだが、いきなり考えろと言われてもそもそもどういうバランスにすればいいのかすら分からないだろう。

もちろん完全にバランスの取れた食事をするのは無理な話なので大体の方針で食事をすることになるが、それでも目的の体と現在の体からどういうPFCバランスを目指せばいいのかは専門家に聞かないとなかなか難しい。

ネットが普及し情報が豊富にあるこの時代でもやはり餅は餅屋というのは間違いないということを実感するだろう。

終わりに

今回はダイエットのやり方がわからない人向けにパーソナルトレーナーを薦めてみたがいかがだっただろうか。

パーソナルトレーナーを付けてノウハウを学んだら自分で勝手にトレーニングできるようになり、トレーニングや食事管理は一生モノの知識なので一度付けてみてもいいのではないだろうか。

ちなみに頑張っても普通の人はボディビルダーみたいにはなれないので安心(?)してほしい。あれは才能がある人のみ到達できる領域だ。

女性もホルモン的にムキムキにはなれないので、トレーニングをたくさんしても引き締まるだけなので安心してもらいたい。

一度切りの人生。パーソナルトレーナーを付ける時期があってもいいと私は思う。

以上。

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。
Sponsored Link



Sponsored Link



-デブのダイエット

Copyright© デブログ , 2019 All Rights Reserved.