デブのデブによるデブのためのブログ

デブログ

デブのダイエット

初めてダイエットする人がまず最初にすべき3ステップ

投稿日:

よし!痩せるぞ!・・・何からやればいいんだ?

ダイエットを志すタイミング、要因は様々であるが最初にすべきことは大体変わらない。

しかしダイエットにおいて最初期はかなり重要で、ここでちゃんと軌道に乗せないと意図も簡単に挫折してしまう。

今回は初めてダイエットする人向けに、まずすべきことを書いていく。

①己を知る

己の体重を知る

当然のことながらダイエットをする際に体重計は必須だ。書くまでもなかったかもしれないレベル。

毎日決まった時間に体重を量ることはダイエットの基本中の基本なので必ずやろう。

私の場合は朝起きてトイレで出すもの出した後で量っている。一番体が軽いタイミングだ。

前日食べ過ぎたらすぐ体重に反映されるので「今日は気をつけよう」という気持ちになるし、体重が減ると「よっしゃ!もっと頑張ろう!」という気になる。

何れにせよ日々の体重の変動が目に見える形にせず何となくで過ごすとろくな事にならないので体重計は必ず買っておくこと。

己の摂取カロリーを知る

いつ、何を、どれくらい食べているのか書き出してみよう。

何日分か書き出したら、それらのカロリーをネットで検索して計算してみよう。

私は「あすけん」というアプリを使い計算している。「あすけん」は食事内容を入力するとカロリーや摂取栄養素を表示してくれて物凄く便利だ。

ダイエットのアドバイスまでしてくれるので「あすけん」でアプリを検索してみてほしい。

そうしておよそ自分が普段どれくらいのカロリーを摂取しているのか知っておいてもらいたい。

己の消費カロリーを知る

消費カロリーは基礎代謝量と活動代謝量が大半を占めるので、その2つの合計を知っておこう。

インターネットで調べると身長や体重などを入力するだけで大体の消費カロリーを計算してくれるサイトが出てくるので、早速調べてみよう。

これで摂取カロリーと消費カロリーがわかったので、「摂取カロリー − 消費カロリー」で余剰カロリーが分かる。

②戦略を立てる

目標体重を設定する

自身の状況がわかったら、今度は目標を立てよう。

正直な所、これはざっくりでいいと思っている。ざっくり「身長 - 110」kgくらいがちょうどいいのではなかろうか。

目標体重が決まったらそれを紙に書いてトイレなどに貼っておこう。深層心理に目標を刷り込んだ方がダイエットは成功しやすいので是非やっておこう。

期限を設定する

目標を達成するまでの期限を決めておこう。ダラダラすると辛いダイエット期間が長引くだけなので、先に期限を決めて「この日までは頑張ろう」という状態にするのだ。

目標体重を達成するというゴールに加えて必ず訪れる時間的なゴールを定めておいた方が精神的に楽になり、途中で挫折しにくくなるのでオススメだ。

ただ現実的な期限にしないと意味がないので、ある程度計算はしよう。

1ヶ月あたり2kg減らすものとして、10kg減らしたいなら半年くらい。20kg減らしたいなら1年かけてダイエットしよう。

もっと無茶できるなら1ヶ月あたり3kg減らして、半年で18kg、1年で36kg減らしてもいいだろう。

自分が減らしたい体重から逆算して期限を決めてしまおう。

1日のカロリーを設定する

1日の摂取カロリーと消費カロリーをおよそ算出しておこう。

脂肪1kgあたり7200kcalなので、30日で割って1日あたり240kcalだけ消費カロリーが摂取カロリーを上回れば1ヶ月で1kg痩せることになる。

1ヶ月あたり2kg減らすなら1日480kcalだ。これを消費カロリーを増やすか摂取カロリーを減らして捻出する。

普段の余剰カロリーを0にした上で480kcalなので、消費と摂取の両方にテコ入れが必要となるだろう。

注意してもらいたいのは、朝食を抜いて摂取カロリーを減らすという愚行はしないでもらいたい。

食べる時間を空けると体がエネルギーを欲して同じカロリーを摂取しても吸収率が高まってしまうので、食事回数はむしろ増やしてトータル摂取カロリーを減らすのが最も良い。

日々運動ができるなら運動して消費カロリーを増やそう。筋肉が増えれば基礎代謝も多少は増えるので効率的だ。

③意志を固める

周りに言う

ダイエットを始めたということを自分の周りの人に言ってみよう。応援してもらえる上、言ってしまった以上は続けなければならないという気になる。

人は自分で口にしたことは実行しなければならない気持ちになるので、人に言うという行為は非常に有効だ。

言わずもがな言う相手は選ぼう。無駄に否定的な人間や、本人はアドバイスをしているつもりかもしれないが結局やり方などを否定してくる人間が世の中にはたくさんいるので、なるべく応援してくれそうな人に言おう。

できればダイエットしている人と情報交換できるとお互い高め合えるのでオススメだ。

SNSでダイエットアカウントを作る

ツイッターなどでダイエット用のアカウントを作り、日々の活動経過を投稿しよう。

意外と「いいね」がつくと嬉しい上、自分と同様にダイエットをする意識の高い人が多くいるのでやる気ももらえる。

ダイエットに関して有益な情報を得ることもできるので、一人でコソコソダイエットしているよりも楽しく効率的に痩せることができる。

終わりに

ダイエットは無理矢理にでも行うことはできるが、無茶をし過ぎると体に悪いのでなるべく無理なく行うべきだ。

今回書いたのはなるべく健康的にダイエットできるよう、より一般的なダイエットのステップを書いたつもりだ。

実際に私が行っているダイエットは少々無茶をしているかもしれないが、効果は抜群なので気になる人は下の記事を読んでもらいたい。

運動もしたいがジムなど行ったことないという人は下の記事がオススメだ。

以上。

Sponsored Link



Sponsored Link



-デブのダイエット

Copyright© デブログ , 2019 All Rights Reserved.